スマートフォンをランサムウェアなどの「ウイルス」から守るには? 個人でできる対策法

「コンピューターウイルス」といえばパソコンが標的というイメージが強いですが、スマートフォンでも感染の恐れがあります。ウイルスに感染すると、メールや位置情報などの個人情報が流出するだけでなく、第三者によってスマートフォンが“乗っ取られる”という事態も。安心して利用するために、ウイルス対策法やセキュリティーアプリを知っておきましょう。

利用者の増加に伴い、スマートフォンを狙ったコンピューターウイルスの脅威が高まっています。ウイルスからスマートフォンを守るためには、どのような対策を取ればいいのでしょうか。セキュリティーソフトを販売する企業などが用意した心得を見ていきましょう。

■ スマートフォンを安全に使うには

情報処理推進機構:IT社会を、守る、育てる:スマートフォン

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、スマートフォンを安全に使うためのポイントを6つにまとめています。

  • スマートフォンをアップデートする
  • スマートフォンにおける改造行為を行わない
  • 信頼できる場所からアプリケーション(アプリ)をインストールする
  • Android端末では、アプリをインストールする前に、アクセス許可を確認する
  • セキュリティーソフトを導入する
  • スマートフォンを小さなパソコンと考え、パソコンと同様に管理する

スマートフォンの基本ソフトであるOSは、脆弱(ぜいじゃく)性を修正するためのアップデートを随時配信しています。配信を確認したら、早めのアップデートを心掛けましょう。またスマートフォンで使用するアプリは、AppleやGoogleが提供する信頼できるプラットフォームからインストールすることが第一。アプリをインストールする際に不自然なアクセス許可や疑問に思うアクセス許可を求められた場合は、すぐに中止しましょう。

他人事ではないiPhoneウイルス – 無料で出来る対策6つ

App Storeの審査が厳しいことから、iPhoneがアプリを通してウイルスに感染する可能性はAndroid端末に比べて低いとされています。そんなiPhoneがウイルスに感染する事例として挙げられているのは、大きく「ウイルスに感染したパソコンと接続する」「App Store以外からアプリをインストールする」「悪意のあるサイトにアクセスする」の3つ。対策としては、以下の6つが呼び掛けられています。

  • App Store以外からアプリをインストールしない
  • 脱獄(ジェイルブレイク)しない
  • セキュリティー対策できていないMacやWindows パソコンには接続しない
  • 信頼できないWi-Fiに接続しない
  • 最新のiOSとアプリを使用する
  • 不審なアプリやプロファイルは削除する

■ 急増する身代金要求型ウイルス「ランサムウェア」

Androidランサムウェアが急増 | マルウェア情報局

ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)とその対策について - トレンドマイクロ

ユーザーから直接金銭を要求する「ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)」が、2016年から急増しています。手口は、感染した端末の画面をロックしたり(端末ロック型)、ファイルを勝手に暗号化したり(暗号化型)することでスマートフォンを使用できなくした後、元に戻すことを引き換えに金銭を支払うよう脅しかけるというもの。感染ルートとしては、迷惑メールの添付ファイルを開いたことでランサムウェアをダウンロードしてしまったり、不正なURLをクリックしてランサムウェアを拡散するサイトにアクセスしてしまったりするケースが多いようです。

主にWindows環境での感染が多いものの、AndroidやmacOS環境でも感染する事例が確認されているとのこと。感染を防ぐポイントとしては、以下の5つが挙げられています。

  • 不自然なファイルはダウンロードせず、怪しいURLはクリックしない
  • OSやソフトの更新プログラムは速やかに適用する
  • セキュリティーソフトは常に最新のものを利用する
  • 大切なデータは、複数の場所でこまめにバックアップする
  • 身代金を要求されても支払わない

■ キャリアが提供しているウイルス対策サービス

NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクは、危険なサイトやアプリからスマートフォン(Android)を守るセキュリティー対策サービスをそれぞれ提供しています。
ドコモ あんしんスキャン | サービス・機能 | NTTドコモ
auスマートパス
スマートセキュリティ powered by McAfee® | サービス | モバイル | ソフトバンク

スマートフォンやタブレットに保存したデータや、インストールしたアプリにウイルスが含まれていないかを検出することが可能。サービス内容は各キャリアで異なります。スマートフォンを安全に利用するためにも、個人でできる対策はなるべく取り入れておきましょう。


文:はてなニュース編集部


※この記事は、はてなニュースの下記記事をもとにリライトしたものです。
あなたのスマートフォンは大丈夫? 知っておきたい「ウイルス」対策法とアプリ - はてなニュース


Title Photo by Johan Larsson